大人女子のたしなみ、失敗しない洗車グッズの選び方


洗車の仕方って、改めて考えると習ったことがないですよね。偶然近くに洗車の達人がいて教わる方は幸運です。基本洗車は、我流。こんなものでしょう、こんな感じ? 曖昧のまま、洗車グッズを選んで、洗っている方は多いよう。そこでビーカーでは改めて、まずはマイカーに乗せておきたい、洗車グッズを紹介しましょう。


洗車はマイカーとのコミュニケーションを深めるもの

洗車道具はマイカーの洗顔道具です

 

マイカーを手に入れたときに、同時に用意したいカー用品が洗車道具。洗車道具はいわば、マイカーの洗顔道具。ふだんの洗車は誰かにお任せ派の方も、いざというときに自分で洗えるように洗車の基本グッズは車に乗せておきたいものです。

それに洗車はマイカーとのコミュニケーションを深めるのにうってつけ。

最初は「面倒だなぁ」「うまく出来ないし……」と思っても、洗っているうちにマイカーへの愛情がふつふつと湧いてきます。

「あ、こんなところに傷があった!」「虫の死がいがこびりついている」などなど、洗車をすると気が付かなかった傷や汚れを発見することもできるし、車を大事にしようという思いの先には安全運転にもつながっていくと思うのです。

 

車のボディについた鳥フン、花粉など

汚れを放置しておくと

塗装のひび割れの原因にもなる!?

 

明日こそ洗車しよう、週末こそ洗車しよう……ついそうやって先延ばしにしていませんか? 目をつぶって車に乗り込み、汚れを見なかったことにする……みたいな。

でも汚れを放置してしまうと、ボディの塗装が剥げてしまったり、ひび割れの原因いなることも。とくに鳥のフンは強力な酸性のため、そのままにしておくとボディの塗装を痛めてしまいます。

水垢や鉄粉も同様。ボディの塗装面を守るためにも洗車は必要なんですね。

 

まずは基本の洗車セットをマイカーに乗せよう

 

では実際、何を用意したらいいのか?

基本の洗車セット

①カーシャンプー

②洗うときに使うスポンジ

③水滴を拭き取るためのクロス

④バケツ

※ホース(洗車場に用意されている場合は必要なし)

以上! 基本の洗車セットはこれだけ。

 

あると便利なアイテム

⑥汚れてもいい靴

⑦脚立

 

『基本洗車グッズの選び方、ココを押さえればOK!』

 

①定期的な日々のお手入れ洗車には『中性カーシャンプー』

いろいろな種類のカーシャプーがありますが、基本セットで用意したいのは、中性シャンプーです。コーティングされた車、どんな色の車にも中性シャンプーなら大丈夫。

しつこい汚れ落とし用に、アルカリ性、酸性シャンプーもありますが、定期的な日々のお手入れ洗車には、中性シャンプーがおすすめ。

ときおり、家庭用の中性・食器洗い洗剤をカーシャンプーの変わりに車に使っている方がいますが、洗った後の泡切れが悪く、ボディに泡が残りやすいのでおすすめしません。

 

写真は、シュアラスターの「カーシャンプー1000」。中性シャンプー。クリーミーな泡立ちが人気。

 

②ボディ用スポンジと、ホイール&タイヤ用スポンジを用意

スポンジも多くのラインアップがありますが、選ぶポイントは手に持ちやすく、面積が広いタイプが洗いやすいのでおすすめ。またボディを洗う用のスポンジと、ホイール&タイヤを洗うスポンジと2つ用意しましょう。

ホイール&タイヤを洗うスポンジは、ボディ用として使い古したスポンジでもOK。

 

写真は、シュアラスターの「ウォッシンググローブ」。天然羊毛使用でボディにやさしい素材。手を入れて使うグローブタイプ。面積が広いのでボディをなでるように洗うのに重宝します。女性におすすめです

 

③水滴を拭き取るためのクロス

シャンプーでボディを洗い、泡を水で流した後に使用する、ボディについた水滴を拭き取るためのクロスは、洗車傷をつけないためにもボディにやさしい素材のタイプを選びましょう。ボディについた水滴が乾かないうちに、素早く水滴を拭き取れるよう、吸水性のよいクロスがおすすめ。

 

シュアラスターの「水滴拭き取りクロス」。吸水性抜群。

 

④バケツ

カーシャンプーを泡立て、シャンプー液を作る際に使うバケツ。洗車専用のバケツがあると便利。使い終わった後は、洗車道具入れにも活用。

 

 

※洗車ホース選びのポイント

水道の蛇口から洗う場所までの距離を考えて、ホースの長さを選びましょう。

ホースに合わせて、水の勢いを調整できる散水ノズルがあると便利です。

 

 

そのほか

汚れてもいい靴や洗車しやすい恰好で!

洗車するときは動きやすく、汚れてもよい恰好で。シューズは濡れても安心の長靴がおすすめ。洗車スタイルも楽しみたいですね!

 

 

シュアラスターの「カーウォッシュブーツ」。柔らかい素材で履き心地もよく、折りたたむことでき収納もスマート。ゴムが柔らかいので長さを縮めてショートブーツ風に履くことも可能♪

 

※こちらのページで紹介したシュアラスターの商品は、シュアラスター公式通販で購入することが可能です

 

 

洗車はマイカーとのコミュニケーション時間。

車への愛情を注ぐひとときです。

(そうそう、カロリーも消費するのでダイエットにもつながりますw)

洗車時間を楽しみましょう!

 

 

 

女性が等身大で本音が言える、女性の胸の内を聞く事ができる、女性のためのクルマ生活情報をお届けしていく予定です。女性には女性ならではの視点があって、クルマの楽しみ方、付き合い方があります。等身大の女性流クルマ生活の遊び方、楽しみ方を発見し合って、楽しみましょう!

SNSでシェア

関連記事