大人のマナー講座VOL5  車内に運転専用靴を用意しよう

2018.08.24. manner マナー

マナーを守る女性はとても品よく見えるもの。運転の場合は女性らしさを大事にすることはもちろんですが、“安全”のためにも必要です。素敵な大人の女性ドライバーの輪を広げていきましょう!


 

車内に用意しておきたい“運転専用靴”

 

ついそこまで、近所だし……と、ヒールのついた靴やかかとのないサンダルで運転をしていませんか? ヒールのある靴やかかとの無い靴で運転するのはとても危険です。

 

慣れた道や面倒だとつい、油断しがちになりますが、安全運転のためには、運転に適した靴を履いて運転することがとても大切です。

 

交通事故は、油断から生じます。起ってからでは遅いのです。それに、高いヒールやサンダルで運転しているドライバーは品位もダウン。「私は運転に慣れているから大丈夫」という考えはとても身勝手です。

安全運転のためにも、周囲への思いやりのためにも、常識ある大人の行動をしたいもの。

 

そこで女性ドライバーの皆さんにおすすめしたいのは、運転専用靴を車内に置いておくこと。常に車内に運転専用靴を置いておけば、乗ってすぐに履き替えるだけなので面倒ぐさがり屋の方にもおすすめです。また雨の日は、靴底が濡れていないので、ペダルを踏むときに濡れて滑るということも避けられます。

 

車内が泥で濡れないので運転席まわりの綺麗に保つにも最適。運転しやすく、運転に適した靴を選んで、車内に置いておきましょう!

 

 

 

SNSでシェア

関連記事