女性による女性のための走行会in十勝スピードウェイ

2019.08.06. news ニュース

車は交通手段のひとつ。そして車はアシだけでなく、楽しみ方は人それぞれ、十人十色です。今回は女性ドライバーによる、女性のためのサーキット走行会を紹介しましょう!


 

はじまりは2009年

2019年で19回目を迎えるGAL1グランプリ!

 

女性による、女性ドライバーのためのサーキット走行、GAL1グランプリは、今年で19回目を迎えます。このグランプリを主催しているのは、車が好きな女性ドライバーのともさん。女性にもっと気軽にサーキット走行を楽しんでもらいたいと思ったことがきっかけで、2009年から開催。

「車が好きでサーキットを走らせることに興味があったとしても、男性と一緒に走るのは気おくれしていまうし、迷惑をかけなくない気持ちから踏み出せなくなってしまう。そこで女性限定にして、女性が主催すれば初めての方でもサーキット走行にトライしやすいのでは?と思い、女性限定の走行会をはじめました」

 

 

自分の車でサーキットを走ってみたいけれど、いま一歩勇気が出せない……そんな女性の気持ちに寄り添うGAL1グランプリは、用意しているクラス分けを見てもわかります。

ビギナークラス⇒初参加の方のみ。先導車付きでサーキットをドライブ感覚で走行できるクラス

草食女子クラス⇒ゆっくり走りたいクラス

肉食女子クラス⇒タイムアタック、攻めて走りたいクラス

と、3つのクラスが用意されています。ネーミングもユニークですが、なかなか他の走行会で見かけることがないクラスが、草食クラス。サーキットをゆっくり走るためのクラスが設定された走行会なんて、なかなかお目見えできません。

 

ドライバーミーティングで学び、

お茶会ではほっこりコミュニケーション

 

サーキットを走る前は、参加者が安全にそして自信をもってサーキット走行ができるように、コースIN OUTの仕方から、旗の説明、コースアウトしたときの対処法など、ドライバーミーティングで学べる時間をしっかりととっています。

 

 

そしてもうひとつ主催者のともさんが大切にしているのが、休憩中のお茶会。ピットにはテーブルとイスを用意していつでもコミュニケーションがとれるように準備。みんなで持ち寄ったお菓子や飲み物をいただきながらのおしゃべりタイムは、女性ドライバー同士の交流が深まるひとときです。

 

参加者の女性は、料理が好きだったり、お洒落が好きだったり。いっけん、サーキットを走るようには見えない 女性が集まっています。「車種問わず、車が好きで走ることが好きな女性に参加してもらいたいです!」とともさん。

 

次回の開催は2019年9月7日。詳細はフェイスブックで「GAL1グランプリ」と検索♪ エントリー用紙は十勝スピードウェイで手に入れることも可能。走ってみたいなと少しでも思った方は、この機会にぜひ、サーキットデビューをしてみてくださいね!

 

主催者のともさんは、ビードライバー file167 にも登場。愛車はRX-7。十勝スピードウェイのグランプリコース・クラブマンコース・Jrコースの全コースで北海道女性最速タイムを保持。また 十勝スピードウェイ最大の車イベント「夏祭り」の上級者レースで史上初の女性チャンピオン獲得も。バイクも趣味で、スズキGSX-R1000で北海道中を駆け巡っているとか。

 

 

女性が等身大で本音が言える、女性の胸の内を聞く事ができる、女性のためのクルマ生活情報をお届けしていく予定です。女性には女性ならではの視点があって、クルマの楽しみ方、付き合い方があります。等身大の女性流クルマ生活の遊び方、楽しみ方を発見し合って、楽しみましょう!

SNSでシェア

関連記事