運転が怖い!克服講座 VOL6ペーパードライバー講習

2018.10.13. manner マナー

beecar会員の中にも過去はペーパードライバーだったという女性ドライバーの方がいます。1度車から離れて、運転していない期間が数年になると、いざ運転するときはためらいがでるもの。感覚を思い出すのに時間がかかる方もいますよね。そこでおすすめしたいのがペーパードライバー講習です。


 

ペーパードライバーから脱出したいなら

ペーパードライバー講習を受けよう!

 

車以外の交通手段があると何となく運転しない期間が増えていき、車から離れてしまう方がいます。

そうなると自然にペーパードライバー歴は長くなっていきます。でも引っ越しした、子供やダンナ様の送り迎えが必要になったなどで、ライフスタイルに変化があると、また車の運転の必要に迫られるということも起こりえます。

またとりあえず免許証を取得したけれど、そのまま何年も運転をしていないケースもあります。自動車教習所で学ぶことは必要最低限の運転技術と知識なので、実戦で運転した経験が無いと、ますます車の運転をすぐには再開しにくい状態になっているはずです。

ペーパードライバーの方が家族の誰かに教えてもらうという話も聞きますが、家族や友人は運転を教えるプロではないのでなかなか難しいようです。

そこでおすすめしたいのが、自動車教習所で行っているペーパードライバー講習です。

 

 

ペーパードライバー講習をやっている、

自動車教習所を探そう!

 

家から通いやすい自動車教習所をチェックして、ペーパードライバー講習があるか聞いてみましょう。

自動車教習所によって内容は様々ですが、教習場内での練習と路上練習を組み合わせているプランがおすすめです。教習場内で基本操作をチェックし、運転練習。続いて路上レッスンという流れ。

中には、路上レッスンで立体駐車場でのレッスンや入っていたり、高速教習なども用意しているところもあります。

自分に見合うペーパードライバー講習を探してみましょう。

 

例えば、こんな自動車教習所のペーパードライバー向けプランがあります。

 

世田谷自動車学校 ペーパードライバーコース2時間

日の丸自動車学校 ペーパードライバー教習

 

 

運転の感覚を思い出すことももちろん大切ですが、

何より、メンタル面の“不安な気持ち”を和らげることが大切です。

 

 

女性が等身大で本音が言える、女性の胸の内を聞く事ができる、女性のためのクルマ生活情報をお届けしていく予定です。女性には女性ならではの視点があって、クルマの楽しみ方、付き合い方があります。等身大の女性流クルマ生活の遊び方、楽しみ方を発見し合って、楽しみましょう!

SNSでシェア

関連記事