ロングドライブでお疲れが溜まったら、頭皮セルフマッサージ


ロングドライブは渋滞が無ければ楽しいひととき。でも楽しさと同時にお疲れも溜まっていきます。疲れてくると運転への集中力もダウン。そこで手軽に出来るのが頭皮セルフマッサージです。


お顔のたるみ改善にも役立つ、

頭皮のこりをほぐしてリフレッシュしよう!

 

お疲れが溜まってくると頭皮ががちがちに硬くなってきます。さらに頭皮と顔は1枚の皮膚でつながっているので頭皮が硬くなると、顔のたるみの原因にもなります。フェイスラインがすっきりしない、目元がしょぼしょぼする……という方も、頭の凝りをほぐすことで改善に向かいます。

 

【頭皮セルフマッサージ・側頭筋編】

1、両手で耳を囲みように指を乗せます。親指の腹を耳の後ろに置き、小指の腹を生え際にセット。

2、指の腹で頭皮を上に引き上げながら押します。5秒ほど同じ場所に留まったら少しずつ頭頂に向かって指をずらしながら進みます。

3、頭頂にきたら頭頂部を親指以外の4本の指で押す。

1~3の順に、5~10回繰り返します。

 

【頭皮セルフマッサージ・前頭筋編】

1、生え際に両手の指の腹をしっかりと乗せます

2、指の腹はおでこの上の辺りに密着させた状態で、指で円を描くように回してほぐします。

 

頭には足裏と同様、多くのツボと反射区があります。頭の凝りは、たるみやおでこのシワの要因にもなりますし、ストレスも増える傾向に。しっかりと凝りをほぐすると血の巡り、リンパの流れも良くなるので、顔色がよくなるだけでなく、お疲れも流れて、表情も和らぎリフレッシュが可能です。

アンチエイジングにも貢献♪

手軽に出来るのでドライブの合間に行って、爽快なドライブ時間を楽しんでくださいね!

 

女性が等身大で本音が言える、女性の胸の内を聞く事ができる、女性のためのクルマ生活情報をお届けしていく予定です。女性には女性ならではの視点があって、クルマの楽しみ方、付き合い方があります。等身大の女性流クルマ生活の遊び方、楽しみ方を発見し合って、楽しみましょう!

SNSでシェア

関連記事