運転から分かる、彼の性格診断

2018.06.17. date デート

行動心理学の世界でも、とっさの判断が求められる運転環境は、本性が出やすいといわれています。「運転したら怒りっぽくなるんだよね、でも運転だけだから」と言い訳する方もいますが、普段は怒りっぽい部分を抑えているだけかもしれません。ちょっぴりドライブデートで彼の性格を分析してみましょう。運転から分かる、彼の性格診断です。


待ち合わせの時間

デートで遅刻は厳禁。乗せてもらう側としては早めに到着したいもの。そして肝心の彼。彼は待ち合わせの時間通りに来ましたか? ギリギリセーフ? それとも早めに来ていた? まさかの遅刻? 約束の時間を大切にし、守ることが出来る人は相手の気持ちを大事に考えられる人と判断して良いでしょう。とくに車の場合、日々変わる交通事情もあるので、遅刻せずに約束の時間を守ることが出来る人は、状況判断も出来る大人の男性とも言えます。

 

道に迷ったとき、イライラする人とごめんねと素直に言える人

車で出かけると色々な判断に迫られます。だからこそ本性が出やすい。カーナビゲーションの指示通りに車を走らせても、郊外の道では目的地までの案内があいまいだったり、分かりにくい場所では道を間違ったり、迷うこともあります。そんなときの彼の状態をチェック。道を間違えた恥ずかしさがあることは同情しますが、すぐにイライラする人は、許容範囲が狭く自己中心的な部分がありそう。こういう男性は恋人になると、道を間違えたときに彼女に当たる場合も。「道案内してよ、何もしないんだね」と責める人にもなりそうです。道を間違えたときに、素直に「ごめんね」と言える人は心にゆとりがあり、相手をおもいやれる人。小さいことにこだわらない大らかさも備えているかもしれません。

 

駐車場であたふたorスマート?

一発で駐車できる人は、やはりスマートで見ていて気持がいい。でも中には何度も切り返してうまく出来ない人もいる。あたふたしている方は、ナルシストな部分があるかもしれません。他人の評価が気になる人。失敗にイライラする人は自己中心的な人の可能性があります。一発で駐車できなくても、丁寧に停められる人なら問題なし。でも駐車の枠内のどちらかに寄っていても気にせず、雑に停めてしまう人は、他人のことを考えない思いやりが欠けている可能性もあります。

 

車内で飲み物をこぼしたとき

車内で飲み物をこぼしたとき、彼の反応は? もちろん、こぼしたほうが悪いし平謝りの状況ですが、そんなとき彼はどんな様子でしたか? 笑って許してくれた、気を付けろよと注意、明らかに怒っている、無言になった……。大事なものを汚されたときは、人間誰しも本性が出やすくなりますよね。逆に、飲み物をこぼした側も、本性が出やすい場面。ずっと平謝り、言い訳も加えた、茶化した、謝ったがそのあと気にしないなどなど。失敗したときは寛大に許し、少し怒るくらいの男性が理想。失敗した側は相手が許してくれるまできちんと謝る。これは付き合い始めであっても、付き合いが長くなっても仲良く付き合うコツです。

 

めりはりのある運転していますか?

合流ではしっかりと加速する、徐行するときは徐行。彼はめりはりのある運転をしていますか? 周囲の交通状況を見て、めりはりのある運転が出来る人は同乗者に不安を与えないスマートな運転力がある人。逆に乗っていて怖いなって思う運転は周囲が見えていない人です。相手を思いやる心があれば、同乗者に不安は与えません。怖いと感じる運転を気にせずにし続けてしまう方は、自己中心的な部分があるかもしれません。

女性が等身大で本音が言える、女性の胸の内を聞く事ができる、女性のためのクルマ生活情報をお届けしていく予定です。女性には女性ならではの視点があって、クルマの楽しみ方、付き合い方があります。等身大の女性流クルマ生活の遊び方、楽しみ方を発見し合って、楽しみましょう!

SNSでシェア

関連記事